ニキビにいい食べ物

にきびを作らないためには、体の中からのケアも大切ですね。
薬は、今有るニキビの進行をおさえたり、炎症を鎮めるものであって、根本的な解決にはなりません。

 

ニキビをこれ以上増やしたくない人向けの「ニキビにいい食べ物」をまとめてみました。

 

 

まず、ニキビができる原因は、
余分な皮脂が毛穴に詰まり毛穴の出口をふさぐことから始まります。
詰まった毛穴の中で、皮脂を餌にアクネ菌が繁殖⇒ニキビが炎症してしまうんですね。

 

 

つまり、ニキビ予防の食事には「余計な皮脂分泌を抑える食べ物」が重要となります。

 

 

ニキビ予防に摂りたい栄養素

 

ビタミンB1・・・炭水化物の代謝をサポート。皮脂の過剰分泌を防ぐ
ビタミンB2・・・皮脂の分泌をコントロールする
ビタミンE・・・血流を改善、毛穴の出口の角質が硬くなるのを防ぐ

 

 

にきびにいいおすすめ食品

 

ビタミンB1

豚ヒレ肉、豚もも肉、ピーナッツ、うなぎ、たらこ、豚ロース、玄米、ごま、鶏レバー、そばなど

 

ビタミンB2

豚レバー、牛レバー、鶏レバー、うなぎ、納豆、モロヘイヤ、たらこ、まいたけ、たまごなど

 

ビタミンE

アーモンド、ツナ、たらこ、かぼちゃ、アボカド、ほうれんそう、アボカド など

 

 

ただし、ビタミンEは脂溶性ビタミンなので、過剰摂取の心配があります。
サプリなどで大量に摂るのは控え、通常の食事で摂るようにしましょう。

 

 

次の記事>>偽ニキビ「マラセチア毛包炎」とは?

 

背中ニキビジェルを徹底比較!【にきびケア対策をまとめたよ(・∀・)】トップページへ戻る

 

管理人の背中ニキビはキレイに治ったの・・!?