マラセチア毛包炎って?ニキビの偽物がいるみたいですよ!

ためしてガッテンでも先日放送されていましたが、
自分ではニキビと思っていても、全く異なる偽ニキビの場合があるそうです。

 

 

ニキビ対策・治療薬を使っていてもなかなか治らないニキビがあるなら
もしかしたら偽ニキビかもしれません。

 

偽ニキビの対処法は、ニキビのものと異なるため、
ニキビのためのケア方法でかえってぼつぼつが増えてしまう!?なんてこともあるそうですよ。

 

 

 

背中によくある偽ニキビ「マラセチア毛包炎」

 

背中にたくさん現れる偽ニキビの正体は「マラセチア毛包炎」といいます。
カビが原因の病気です。

 

通常、ニキビの原因はアクネ菌といわれ、ニキビの薬には
大抵アクネ菌を退治するものが多いのです。

 

 

でも、マラセチア毛包炎の原因菌はマラセチア菌
アクネ菌とは異なるため、ニキビの薬が効かないのです。

 

見た目はニキビにそっくりなため、お医者さんでも検査をしないとわからないとのこと!

 

 

 

ニキビとマラセチア毛包炎 | 見分け方はあるの?

 

マラセチア毛包炎の特徴として、

 

  • 10個以上の大量のぶつぶつが一気にできる
  • 汗をよくかく
  • 背中だけでなく、胸や二の腕にもブツブツがある
  • ニキビの薬を使っても全く治らない

 

こういった症状があれば、マラセチア毛包炎を疑ってもいいかもしれません。
普通のニキビはポツポツと少しずつ(2〜3個)出来るものですが、マラセチア毛包炎の場合突然たくさんできてしまうようです。

 

 

診断・治療法は?

 

ニキビとマラセチア毛包炎はよく似た症状のため、
皮膚科医での顕微鏡検査(真菌検査)をうけることをおすすめします。

 

顕微鏡検査を行っている皮膚科・病院に行きましょう。
保険が効く病院も多いので、費用はさほどかからないです。

 

マラセチア毛包炎の治療には、抗真菌薬を使用します。
市販では売っていないそうなので、お医者さんの指示にしたがいましょう。

 

どのくらいで治るの?

 

1〜2ヶ月で改善することが多いとのこと。
ただし、再発も多い病気なので、体を清潔にたもったり、湿気を避け予防しつづけることも大切。

 

 

ニキビ薬を使っても治らない方は、皮膚科で相談してみることをオススメしますよ!

 

 

背中ニキビジェルを徹底比較!【にきびケア対策をまとめたよ(・∀・)】トップページへ戻る

管理人の背中ニキビはキレイに治ったの・・!?